画像の背景を、加工でぼかす方法
今回は、JtrimとPictBearを使って、画像の背景を大ボケにぼかす方法です。

たとえばこの画像。この背景を暈してみましょう。
c0040757_15451167.jpg


1)Jtrimの加工(ソフトレンズ9)で、何度でも繰り返し、全体を暈したいだけ暈します。
 そして、名前をつけて保存。上書きをしないように!
c0040757_15475286.jpg



2)PictBearに、オリジナル画像と、ボケ画像の二枚を呼び出す。
  オリジナルの画像全体に、コピー用の縄をかける。写真参照。
c0040757_15505682.jpg



3)ボケ画像に、オリジナルをペーストする。これで二枚が重なりました。
 背景部分だけ消しゴムで消す。画像の統一をし、名前をつけて保存。
c0040757_15534461.jpg



4)背景が綺麗にボケた画像になりました。
  Jtrimで色の調節をして、完成!
c0040757_15565385.jpg



※ボケた背景なら、文字を入れても引き立ちます。参照←クリック
[PR]
by charm55 | 2009-01-18 16:02 | PictBearで合成・加工
<< 加工で、画像の背景をぼかす(Ⅱ) PictBearで合成写真 >>