初めての人にも、よーくわかる「Giam」でアニメを作る方法!
 下の投稿の「ヨッパの豚」は、「Giam」を使い5枚の写真をコマ送りして作りました。
 ここでは、判りやすく2枚のコマ送りで、説明しますね。
初めての人でも、きっと作れますよ。
  (興味のある方だけどうぞ!)


c0040757_15271078.gifこれが出来上がりのウィンクする女の子です。






c0040757_15291575.jpg
c0040757_15295718.jpg


この二枚↑は、紙に描いてデジカメし、PCに保存したもの。一枚目はキラキラ加工をしてますが、これは無くてもいいので、今回は説明をはぶきます。二枚とも保存が、「JPEG」になっています。Giamを使うには、最初の一枚は保存が「GIF」になっていなくてはならないので、
 フリーソフトの「JTrim」を使って JPEG→GIF へ変更します。


c0040757_1535014.jpg①JTrimを開いたところです。一枚目の写真を開けました。


c0040757_15364919.jpg②「名前をつけて保存」をクリック。


c0040757_15373928.jpg③下の枠内を見てください。今は「JPEG」になっています。


c0040757_1538326.jpg④同じ枠の中の、「GIF」をクリックしてください。


c0040757_15393483.jpg⑤これで「GIF」に変わりました。これで保存してください。


c0040757_154029100.jpg⑥マイピクチャーの中に、ちゃんと「GIF」で保存されました。


Giamを開けます。
まだインストールしていない方は、こちらで Giamをインストール

c0040757_15413615.jpg


⑦Giamを開けました。上のほうにあるヘルプに使い方が判りやすく書いてありますので、ざっと目を通すと良いでしょう。


c0040757_15455766.jpg⑧開く。


c0040757_15462949.jpg⑨さきほど「GIF」に変更した絵をクリックして開きます。


c0040757_15474150.jpg⑩次に、ここをクリックして「コマの追加」をします。手持ちの画像のファイルが自動的に開いたでしょう。


c0040757_1549364.jpg⑪ここで、一枚目の絵の「JPEG」バージョンを入れます。これは、画像を綺麗にするためです。
「GIF」に変更した画像は肌理が粗いので、あとで削除してしまいます。


c0040757_15515497.jpg⑫次に、また「コマの追加」をクリックして、目をつぶった画像を追加しますよ。


c0040757_1553997.jpg⑬画像の枚数が三枚になったでしょう。


c0040757_1554721.jpg⑭一番上の、「GIF」で入れた画像をクリックしてね。青く染まったでしょ。


c0040757_1555393.jpg⑮上の×印が「削除」ですので、ここをクリック。これで、一番最初に入れた「GIF」の画像が無くなりました。


c0040757_15571144.jpg⑯ね、枚数が2枚になったでしょ。


c0040757_1557504.jpg⑰ここをクリックしてね。永久に繰り返すもよし、繰り返す回数を決めることもできます。画像によっては、永遠に繰りかえさないほうが面白い場合もありますよね。
「マ」を決めるのは、この画面が切れてる下のあたりの、【ウェイト有り】の数字を変えればいいのです。数字を大きくすると、ゆっくりした動きになります。一枚目、二枚目、それぞれ個別に設定します。このへんは「ヘルプ」に詳しいので、読みながら自分で色々やってみてね。


c0040757_160329.jpg⑱ここをクリックすると。。


c0040757_1613446.jpg⑲「view」に、出来上がりのアニメが試写されます。もしOKなら。。


c0040757_1641914.jpg⑳「名前を付けて保存」します。
 これで完成です。成功を祈ります!!
[PR]
by charm55 | 2005-12-24 16:05 | Giamで動画
<< 自然派・羽子板ってか? メリークリスマス! >>